☆4回生前期の目標★

・要卒単位全取り
・Reuniv
・編入試験

Kyo Naviはこちら→Kyo Navi

知識蓄えblog→反駁するためのblog



2006年03月04日

校歌。

校歌、と言えば小学校の時のと中高の時の、という感じ。

どちらも6年間だったからどっちも覚えてる。


そして大学の校歌は知らないw



今日、久々に歌った。歌えた。そりゃ中学卒業の時、高1のオリエンテーション合宿の時、高校卒業の時、実はそれくらいしか歌う機会はなかったにも関わらず、私の中で「校歌」といえば、「赤き血潮〜」と始まるコレしかない。


今日の同窓会でも、意外にみんな歌ってた。あの場のノリとかもあったかもしれないけど、それは凄いことだと思った。歌えちゃうんだもん。恥ずかしがらずに。

肩を組んで、とかそんなのはなかったけど(父の従兄弟の披露宴では立命出身の人らは肩くんで歌ったらしい)なんか、いいなと思った。



長山先生と一昨年亡くなった同級生への黙祷から始まった同窓会。


この同窓会で知った人もいるんだろうけど。


私は先生や同級生が「いない」という実感がまだわかない。


先生に関しては、高校に行って、教員室や社準やプールに行って、初めてソレを実感するんだろうな。


高校へ行こうとも思ってるけど、それが怖くて行けない。




中1の時の担任の先生と話してて、長山先生のことになって、涙が出てきそうになった。

同期だったんだよね。その先生と長山先生。

たぶん、私たちとは違った想いを感じられてたんだと思う。



今日集まった170人。

今後、これだけの人数が集まっての同窓会はないかもしれない。



今日の場に長山先生がいてほしかった。

そう思うのは、先生が「いない」と認識してるからなんだろう、と思う。




なんだかまとまらないけど、とりあえず。
posted by sayu at 02:26| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rits | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

えらい宣伝・・・

6/25にグランドオープンしたBiVi二条に行ってきたわけですが・・・


05-07-15_17-37.jpg



工事中でも宣伝は忘れない☆っと♪

Read more...
posted by sayu at 00:46| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Rits | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

思ひ出話

母校が創立100周年だかで、9月に京都国際会議場ででかい規模のイベントをしたりするんですが。


まぁ、それにはおそらく行く予定で、どんなんかなぁ〜と思っとります。


んでまぁ、なんだ。

とりあえず中高一貫教育を受けてきて、おもしろかったことでも書こうかと。


まず、中高一貫だからこそですが、6年間持ち上がりの先生がいました(笑)

しかも2人も(笑


数学のS先生と国語のK先生。どちらも女性。


私は、S先生は中1の時の担任で中1,2年と高2,3年でお世話になり、K先生には中1年と高1,2年でお世話になりました。

まぁ、理系に進んだので、高3の時は国語系は現代文しかなかったですからねぇ〜。言うたらK先生は古典の先生でした。

中学からの内部生は、ほっとんどこの2人に担当されてるハズです。というか、K先生には高校からの外部生も含めた全員が授業受けてます。高1の時、全クラス持ってはりました。現代文か古典のどっちかで。

S先生の場合は全クラ担当なんてことは一度もなかったハズなので、もしかしたらS先生の数学の授業を受けたことがない奇特な内部生もいるやもしれません。

友達には4年間S先生が担任だった、な〜んてのもいます。


K先生は若くて(といっても実は私たちの学年の子と一回り違いだったりして)厳しくて、そして少し変わった(爆)先生でした。

いや、だって、生き生きとした目で歌舞伎について語るんだもんよ。オフコースについても生き生きと語ってくれました(笑)そういえば卒業してから、ポルタのJEUGIAで見かけたことがあったんだった。オフコースのCD出た日かなんかに(笑)

私はK先生のことは嫌いってわけじゃないんだけど、なんだか苦手で、今でも遊びに行ったりして見つかると(この表現してる時点で好きじゃないみたいじゃん(笑)「○○(←名字)さん、何してるの?」とちょっと高圧的な態度で迫られると、「ひーーーーっっ、許して(>_<)」ってな気分になります(爆)

でも、会いたくないわけじゃなくて、行ったら会いに行くわけじゃないけど、会います。出会います。遭遇します(笑)なんでやろな・・・。


んで、S先生。

中1の時の担任でもあり、てきと〜に物事進めていかはる鷹揚さが好きです。

母が中1時に学級委員(この学級委員の決め方が、近くに住んでる人、っていう基準だった。うちは歩いて30分圏内だったから当然・・・)とかしてたし、実は母と先生が同い年、ってわかったりして、なんやいろいろ目かけてもらってたりもしてた感じ。

授業中に「数学は嫌いやったわ〜」と豪語し、高校に入ってからは、HRなんかも結構放任主義やったらしいんやけど、まったく憎めない先生でした。

浪人中のお正月には年賀状くれはったりもして、嬉しかったなぁ〜。

お礼の手紙とか出したりして、んで返事返ってきたりとかで、えらい長いスパンでの文通してたりします(笑)

学校遊びに行っても、S先生はなかなか出会わないんですが、この前行った時は会えました♪私が気付かないうちに近くにいはりました(笑)


中高時代に仲良くしてもらってた先生はほとんどいなくなってしまわはったんだけども。

仲良くしてもらってた先生のほとんどが常勤や非常勤の先生だったから^^;


それでも、この先生に会いたい、と思って母校に行ったら会える、ってのはいいかな、と思う。

公立だと絶対異動があるからそれは叶わないもんね。




卒業してからも交流があったり、会いたいなと思わせるような教師がたくさんいたらいいのにな。

かてきょ先の子や中学生、高校生の友達が、果ては中高生だった自分が、「あの先生嫌いや、おもんないし嫌」とか言うことがなくなるような教師が増えていけばいいなぁ、、と思う。
posted by sayu at 03:01| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Rits | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

またまた付属校・・・

05-05-13_13-08.jpg

Ritsにまたまた付属校が誕生するようです。

ウチは高2の時に立命館慶祥高校(北海道)と交流したりしましたが・・・

生徒会どうしでは宇治高なんかとも交流してるようですが。



はっきりいって、本校に通ってた身としては本校が一番良く感じてしまいますねぇ。


そうでなくても、立命行ってた言うたら、宇治?と聞き返されるわけですし。。。(これココで言うの2度目(笑)

まぁでも、本校も宇治も守山も。

せっかく近くにあるんだから、何かしらできたらおもしろそうなのにね。

同志社が付属校どうしで何かやってるとか聞いたことないし。

小学校もできるんだから、いい風に進めばいいなぁ。
posted by sayu at 00:57| 京都 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | Rits | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

Rits制服

変わってしまってんなぁ。

今隣りにいる中学生が新しい制服来てマス。男の子やから制服に着せられてるって感じやな(笑)

Gパンブレザーが見れへんようになるんやなぁ…
posted by sayu at 13:09| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Rits | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。