☆4回生前期の目標★

・要卒単位全取り
・Reuniv
・編入試験

Kyo Naviはこちら→Kyo Navi

知識蓄えblog→反駁するためのblog



2006年01月30日

閉館

image/freies-leben-2006-01-30T16:53:55-1.jpg

幼き頃。

ドラえもんの映画を観に行く前にはマクドに寄って朝ご飯としてホットケーキを買う。

そして京都宝塚劇場に向かう。




今はもう三条のマクドは無くなってしまった。

そしてドラえもんの映画をやっていた映画館も昨日で閉館してしまった。


70年。


こうやって町並みは少しずつ少しずつ変わりいつのまにかまったく違った姿になるんだろう。
posted by sayu at 16:53| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライブキッズ出演者募集!!

アマチュアミュージック&ダンスフェスタ2006

           LIVE KIDS Vol.16

   ★ 出 演 者 募 集 締 切 迫 る ! ☆

韻シスト(RD RECORDS)

Chicago Poodle(京都学生祭典「全国学生音楽コンテスト」グランプリ)

The Heaven's Here(TEEN'S MUSIC FESTIVAL2004全国大会出場)

SOUL NATION(沖縄ピースフルラブロックフェスティバル出演)

左近誠道(みやこ音楽祭出演)
                            ...etc

全国レベルのアーティストが出演してきたアマチュアミュージックと
ダンスの祭典、ライブキッズ!

今年で16回目をむかえ、ますますヒートアップ!!

時は3月!場所は京都会館第2ホール!!

全国から集まるミュージシャン、ダンサーの中で、第16回目の
ライブキッズの大舞台へ出演できるのは誰だ!?!?

ライブキッズ公式ページはコチラ↓
http://www.ys-kyoto.org/livekids2006/(PC only)

==========================

● 応募資格 ●

メンバー全員が中学生以上30歳以下の、DANCE部門は2名以上のチーム、
MUSIC部門はバンドまたは個人

 ☆MUSIC部門
   中高生と一般の2部門で、ジャンルはオリジナルでもコピーでも可

 ☆DANCE部門
   中高生と一般の2部門で、ジャンルはフリー!

● 応募締切 ●

2006年1月30日(月)

締切延長しました!

● LIVE KIDS特典 ●

■MUSIC部門

1.応募いただいた方を対象にインターネットでの楽曲配信を展開。

2.中高生部門を対象に、2006年8月に横浜アリーナで開催される
 ヨコハマハイスクールミュージックフェステイバルへの出場権が得られます。

3.本選出場者はα−STATION(FM京都)の番組での紹介, 3月の本選
 大会には,審査員としてレコード会社,FM局,ライブハウスの関係の方など
 を予定し,中高生部門・一般(大学生,社会人)部門  の2部門に分け,
 それぞれ審査を行ないます。さらに,ベストボーカル賞,ベストプレーヤー賞
 を設け,バンドに限らず個人にも賞や豪華な副賞等を用意。

■DANCE部門

1.本選出場者はα−STATION(FM京都)の番組での紹介。 

2.普段体験できない音響と照明のステージで思う存分踊っていただけます。

   
■  応募は無料ですので,ぜひご応募ください。    
   また,他のバンドやダンスチームへのご紹介など,よろしくお願いします。

━━━▼ お申し込み,お問い合わせは・・・▼━━━━━━━━

(財)京都市ユースサービス協会「ライブキッズ運営事務局」係  
 ●〒604-8147 京都市中京区東洞院通六角下ル御射山町262
                   京都市中京青少年活動センター内
   (水曜日を除く平日10:00〜21:00/休・祝日10:00〜18:00)
 ●TEL075-213-3681
 ●FAX075-231-1231
 ●E-MAIL k.y.serv@kyoto.email.ne.jp
 ●U R L http://www.ys-kyoto.org/livekids2006
 ●携帯はこちら http://www.ys-kyoto.org/lk
posted by sayu at 00:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | LIVE KIDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

ご当地踏絵

ともちゃんがおもしろいのやってたので、ウチも♪

あ、mixiにも同じの載せてるよん♪


元ネタはここ→http://www.linkclub.or.jp/~keiko-n/go.html/gototi.html


● 「おっきい、おっきい」「寒い、寒い」と形容詞を繰り返す。
あ、はい。結構。

● 「この前の戦争」といえば、応仁の乱だ。
ちょっとそれは無理が・・・。

● 人の陰口を言うのがことのほか好きだ。
陰口って悪い印象しかない言葉よねぇ。。

● いけずを文化だと思っている。
文化やね。京都やしね。

● 時代劇のロケ地を即座に言い当てることができる。
あーある程度?映画村は必須でしょう。

● 東京人より大阪人が嫌だ。
いやー。大阪のおばちゃんはええよ〜。

● 滋賀県人も好きではないが、疎水の水が止められたらシャレにならんので、表立って公言はできずにいる。
好きじゃなくないよ?むしろ好きよ?でも、疎水とめられたら一大事よね!

● KBS京都のかたつむり大作戦を知っている。
もち♪

● 京都の人はみんな「〜どす」と話すと思われている事を笑い飛ばせるぐらい自分は寛容だと信じ込んでいる。
うん。

● 京都が日本の中心だと思っていて、いつか天皇は京都に帰ってくると信じている。
いや、別に帰ってこられなくてもいいっす。

● 水道水が、カビ臭くなると、夏を感じる。
あー。うちんちマンションやから、水は貯水槽から来るんで、カビ臭くとかはならんのですわぁ。

● 本音と建前を完璧に使い分けることができる。
あ、はい。この頃できるようになりました。

● 「にしんそば」は雑誌が作り上げた名産品で、実はあまり食べない。
うん。食べない。

● 電車の中で、火縄を小さく振り回せるようになって一人前。
え、つり革?

● 高山彦九郎・皇居望拝の像で待ち合わすとき「土下座前」と言う。
言う。ひこくろうぞうまえ、とは絶対言わん。

● 深夜番組のCMというと「岩田呉服店」と「亀岡山田木材経営団地」と「出町輸入食品」と「いずもや」だ。
出町輸入食品、行ったことないけどねぇ。

● 子どもの頃のおやつは西村のエーセーボーロだった。
西村かどうかは知らんけど。

● 東京人のことをちょっとバカにして「お江戸の人」と言う。
言わんのぅ。

● 関東は基本的に東夷(あずまえびす)の住む田舎であると思っている。
いやぁ。そんなことは思いませんよ♪

● 心の中では、東京人を田舎モンと思っている。
そんなことはない。

● 道に迷うと「丸竹夷二押し御池姉三六角蛸錦〜♪」を歌う。
あー。歌うかな。

● おやじが、テレビで「パープルサンガ」を見て、「紫光クラブ」と呼んでいた。
残念んがら。

● マスコミでは一般的になっているが「おばんざい」なんて言葉は使わない。
使わないよねぇ。

● 石匠6代目河波忠兵衛が7代目に変わったとき、6代目の安否が気遣われた。
・・・だれ?

● 大丸百貨店のことを「大丸さん」と呼ぶ。
大丸は大丸。

● 「田渕岩夫の特ダネ!てれび」でしか見たことがない田渕岩夫が気になる。
あー。すこし。

● 自分は行けなかったが「京都大学」を大変誇りに思っている。
え。別に。

● 京都を「近畿」や「関西」の言葉でひとくくりにされるのが嫌。
嫌じゃないけど、違うとは思ってる(笑

● 北野天満宮の牛の頭をなでた手で、自分の頭をなでたことがある。
大いにある。というか、行ったら必ず!

● 北野天満宮のことを「天神さん」という。
言う。天神さんで毎日のように遊んでた♪

● 広告を書いたバスは、景観を損ねるので古都京都にふさわしくないとは思うが、損ねるほどの景観がもはやなくなりつつあることには見て見ぬフリをしている。
そやねぇ。。。

● 国語の時間に「擬音語」を「祗園語」と聞き間違えたことがある。
いやぁ。それはないなぁ。。

● 只の地の野菜を「京野菜」と称しブランド化するのは、如何なものかと思う。
いんじゃねぇ?

● 京都パープルサンガの本拠地の正式名称「京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場」は長すぎるので早く専用スタジアムが欲しい。
城陽にでもつくる?

● 他府県の人に「京都には海がある」といっても、信じてもらえなかったことがある。
そんな話をしない(笑

● 京都は特別な所だと思っているので、地方都市と言われてショックを受けたことがある。
まぁでも、東京から見たら地方都市よねぇ。

● 「しかし、よくご存知ですねえ!?」と言われると、つい「ええ。わたしら二人、あすこのモンでんねん」と返してしまうクセが抜けない。
言うたことない(笑

● 市バスを乗りこなす自信があるので、地下鉄はほとんど利用しない。
地下鉄も値上げしたしなぁ。。バスはまぁ乗りこなす自信あるけど、普段はめったに使わない・・・

● 「おまん」「萬古堂」の看板を見てもなんとも思わない。
おまんはおいしいのよぅ♪

● 「大文字焼」と「焼」をつけて言うのは納得がいかない。
大文字さんでしょう。

● 全国に数ある「小京都」を鼻でせせら笑う自分に気づいたことがある。
やっぱ京都よね♪

● 子供の頃、琵琶湖に海水浴に行った。
湖水浴って言うのかね?

● 語尾に「はる」を付けるのは敬語だが皮肉を言うときにも使う。
使う♪(笑
● 街中でちょんまげ姿の侍や腰元の姿を見ても驚かない。
まぁ、アリかな。

● 「リプトン」と言えば喫茶店だ。
はい。

● 山科区、伏見区、西京区は京都のうちに入らないと内心では思っているが口には出さない。
伏見もいれて!!!!

● 他府県、とくに東京に行くと大阪人と間違えられるのは、大いに遺憾である。
でも、仕方ないよねぇ。。。

● 「3時です」と言われると「宇治茶です」と続けたくなる。
かおりちゃん♪

● 道は碁盤の目しかしらないので、道がカーブすると不安になる。
そんなこともない。

● 修学旅行の素朴な制服姿を見ると、「田舎からようおこし」と心の中で言ってしまう。
京都に修学旅行なんてなぁ。。

● 夏になると紅葉パラダイスのプールへ泳ぎにいった。
妹は一度行ってる。

● “区別”が好きだ。
ま、そやね。

● 近所のソバ屋も散髪屋さんも、営業許可証の発行人が『蜷川虎三』であることを自慢する。
なんて読むんやったっけ。。この人・・・。たしか前の知事さんよね〜。

● 京都タワーは好きではないが、旅行から帰ってきたときに見えると懐かしく感じる。
まだ立ってた!と。

● 京都駅ビルの階段をダッシュで上った(上ろうとした)ことがある。
昇りたい。

● なんちゃって舞妓とほんまもんの舞妓さんの見分けがつく。
あ、わかるよ〜。

● 江戸時代のことはあまり語りたくない。
別にそうでもない。

● 京のぞみちゃんを知っている。
知ってる☆

● 京阪を『おけいはん』と呼ぶのは気恥ずかしい。
京阪乗る人おけいはん、としばしば言う。

● タクシーはMKを好んで乗る。
来たやつに乗る。

● 場所を説明するときに、両手などで十字を作って、「これ四条通で、これ烏丸通な」 と説明する。
十字は書く(笑

● ほんやら洞、六曜社、進々堂、は、学生の時、とりあえず入ってみた。
六曜社のドーナツがおいしい♪

● 嵐電、叡電といえば、なんのことかわかるが、京福電鉄と言われてもピンとこない。
大宮から出てるやつ・・・?

● ワコールを「パンツ屋」、任天堂を「花札屋」と言う。
言わんけど、任天堂は花札よねぇ。あとトランプ。

● 「おたべ」・「生八橋」は、久しく食べていない。
1年に1回食べたらいいほう。

● うんざりするほど雑誌で特集が組まれているが、掲載されている店にはほとんど行ったことがない。
ない!

● 「おっさん」(おっにアクセント)といえば、お坊さんの事だ。
おふさん、って言う。

● 地元の各種団体・集まりのトップが、大体同じ顔ぶれなので飽きてしまう。
ま、そよねぇ。

● 京都市で一番景気がいい企業はお寺さんだ。
檀家持ちさんいっぱいやしねぇ。。

● どこの学区出身かで相手を値踏みする。
あ、だいたい・・・。

● 雑誌などで人気の町家だが実は冬はものすごく寒く、耐震考慮は0という凄まじい建物である。
らしいね。

● 地図を広げている外国人を見ると、迷わず避ける。
いつでも声かけられていいように、脳内英会話を始める。

● 他府県で「たぬきうどん」を注文したら「はいからうどん」が出てきたことに納得がいかない。
えーーーーーっ!?マジで!はいからうどん出てくんの!?

● 清水寺、金閣寺、三千院、三十三間堂など、名所に行ったことがない。
清水寺は高校ん時に行った覚えあり。
金閣寺は小さいときに行ったと思しき写真あり。

● 他府県人は区別がつかない河原町のヤンキーとビジュアル系の区別がつく。
そやね。だいたいわかるかも。

● 昔、河原町のジュリーに会ったことがある。
え、わんこ連れたハイカラなおっちゃん?

● 東大より、京大のほうがノーベル賞受賞者が多いことが自慢だ。
そうだっけ?

● しかし、京都出身の京大生が意外と少ないという事実には触れて欲しくない。
そうなの?

● しょっちゅう他府県の人に「京のぶぶ漬け」の話をされるので、否定するのがじゃまくさくなって、つい曖昧な返事をして誤解を招いている。
しょっちゅうされない。

● 日本共産党の候補に投票したことがある。
今まで2回しか投票行ってないしなぁ。まだしたことない。

● 子供の時、八瀬遊園に叡電に乗って行ったことがある。
八瀬遊園のプールには行ったみたい。写真がある。

● パリと京都は似ていると、ちょっと本気で思っている。
似てんの?

● 他府県に対して、根拠のない自信が満ちあふれている。
あー。うん。

● 祇園祭の宵山は毎年行くが、鉾の巡行は見たことがない。
うろ覚えやけど、見たことある。

● 「将軍」と言えば、徳川でも金正日でもなく足利将軍だ。
いや。大将軍で。

● 五山の送り火の自分だけの最高のビュースポットを知っている。
知ってる。父方のおばーちゃんの一族のビルの屋上♪

● 上ル、下ル、西入ル、東入ルなど、住所通りに歩けば、必ず目的地にたどり着く住所表記は便利だが、いかんせん長いので、書類等に書き込むとき、スペースが足りないのがやっかいではある。
年賀状とか字ちっちゃぁなるよね。

● 他府県で道に迷うと、自分ではなく碁盤の目になっていない道が悪いと思う。
あまり道に迷わない(笑

● 先人の作った功績を自分の功績と勘違いしているフシがある。
エジソンは八幡の竹を使って電気を発明したのだよ。

● 国宝の建物に落書きをしたことがある。
落書きは未だに一度もない。

● 烏丸(からすま)を「からすまる」「とりまる」と読む人がいても笑って許せる。
まぁ、仕方ないわなぁ・・・。正直「烏丸」って鳥(とり)に丸やと思ってたし。

● かわみちやのそばボーロの缶が家にある。
今はない。

● 奈良に軽いライバル心を持っている。
奈良より京都の方が!!!

● 通りの四つ角にはいけず石を置く。
あれ、京都にしかないらしいね。

● マンションのペントハウスにすむよりも、自宅2階から祇園祭の巡行を見られる木造2階建てのほうが、京都人のステータスとしては上である。
まー上なんじゃない〜?

● 友達に寺の息子(娘)が3人以上いる。
いるなぁ。

● 住所に「上ル、下ル」が入っているのが自慢。また入っている住所に憧れる。
あ、一時期憧れた。○○町ってのはまた別にあるんやもん。

● 新京極を北へ歩き、三条の手前にある坂がどうも納得できない。
あれ、なんであっこだけ坂なんやろね。

● 昔フジイダイマル前にあった噴水に、コインを投げ入れたことがある。
うー。覚えてない・・・噴水なんてあったんや。

● 基本は薄味だが、ラーメンだけはこってりじゃないと気が済まない。
天一ではこってりやね。やっぱ。

● 京都が舞台のサスペンスを見ると、内容よりもロケ地がどこかで盛り上がる。
盛り上がる!!

● そして「あんなとこからそんなとこまでそんな早う移動できるかいな」と必ず突っ込む
突っ込む!!

● 「夏を逃がすな〜」と歌われると「風はコーヒーブラウン」と続けられる。
わからん・・・

● 年に一度の学区運動会は、1-2ヶ月前から練習するぐらいの盛り上がりを見せる。
どらんトコとかはそうらしいね。

● 京都の東の果ては、八坂神社の奥の円山公園だと思っている。
京都東インター。

● 京都人に関する書籍があるとつい読んでしまう。
あんま読まへんなぁ。。

● そして「それはちゃうやろ」と鼻で笑う。
読まんしわからん。

● 市内以外の京都人は四条・三条に行く時は『京都に出る』と言う。
そうなん?

● 王将の床はよく滑ると思う
つるつるや。

● 権力を持っている人にはなびかない反面、しきたりには無条件に従ってしまう。
あー。それはあるかも。

● 丹後で京都ナンバーを見ると違和感がある。
丹後も京都ナンバーじゃないの?

● 「牛若丸の未来くん」のステッカーを持っている。
下敷きとノートなら・・・

●親戚に滋賀人を持つ友達が5人以上いる
いるかな。

●サンテレビの阪神戦を試合終了までやってくれるKBS京都を有難く思っているが、ABCとのリレー中継の時は前半を放送してくれない事に激しく憤っている。
野球は見ない!

● 土建屋よしゆきが現場で働いているのを見たことがある。
んー。ないなぁ。

● 山崎弘士と尾崎千秋を知っている。
満員御礼!じつは局長さんやねんで〜。KBS京都の。



あー。長かった〜。
posted by sayu at 02:38| 京都 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人を嫌いだと言うこと。

そういうことを言うのは珍しいね、と言われました。

あまり言わないらしい。


そういえば、「嫌い」という言葉はあまり使わない。

まぁ言うとしたら「好きじゃない」とか「苦手」とか。


そもそもそういう場合はこっちからなんらかの関わりをもたないようにもしたりするんだけどね。

でも、関わらなしょーがないときもあるじゃないですか。やから「あいつ嫌いやからしゃべりたくない」とか言うてられんわけですよ。


しかしまぁ、ほんまに関わりたくないし、しゃべりたくもないし、言ってしまうと視界に入るだけでも嫌、という人物がウチにもいるのです。

生理的嫌悪。


あ、別に見た目で判断とか、ちょっとしゃべっただけでそういう風に感じるわけじゃないですからね。

なんというか、ワタシはまだ「裏切り」ともとれる行為をおこなう人に寛容でいられるほど大人じゃないってことですわぁ。


だから、まぁある程度深いところまで関わらんとそういう感情は抱きませんのでご安心を。



ってか、これからやりたい仕事は、人を第一印象で選んでたりなんかできない仕事なんだしね。そんなことはしません。したくありません。



だからまぁ、人を嫌う、っていう行為はあまりしないのですよ。そしてそれを人に言うこともあまりしない。

愚痴は言うけどねぇ。



やから、高校ん時から結構ワタシの話に付き合ってくれる子が「珍しいね」と。



万人に好かれようとも思わないし、万人を好きになろうとも思わない。



過去を水に流すことはできるけど、水に流さないこともできる。



今日、あることを「もういいや」って水に流したけども、ただそれだけ。


嫌いな奴のことは嫌いなまま。


それは人間として器が小さくて、哀しいことかもしれないけども、別にいいのさ。


ワタシはワタシ。

ただそれだけ。
posted by sayu at 01:20| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | うだうだ語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

初!!!!!

image/freies-leben-2006-01-27T12:48:36-1.jpg

初新世界でしたー。

一応観光スポッとなんやっけ。

しかし、あっこらへんはややこしいトコロと聞かされていたウチは初めて足を踏み入れました!!!!

通天閣は何度か見てるんだけどねぇ…


またまたお口が肥えてしまったsayuさんなのでした☆

posted by sayu at 12:48| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

ホームに降りたら。

image/freies-leben-2006-01-25T14:15:28-1.jpg

降りたのはウチ一人…

ほんまに大阪なんか…??
posted by sayu at 14:15| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

学校にて。

image/freies-leben-2006-01-24T03:46:20-1.jpg

頼んでもいないのに貼ってある!!!!!!!!

あまりにも嬉しくて思わず写メ。

ウチが学校内に貼ったん以外で初!ですな。やっとうちの学生課も働きだしたか(違
posted by sayu at 03:46| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

洗濯機故障…

こういうとき、ばーちゃんちが近いと便利☆

んでばーちゃんちの洗濯機がまだ蛇口とホースがつながってなくて引っ越しのときにどっかにいったと思われる金具がなかってもダイエーが下にあるから便利☆
posted by sayu at 17:49| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

オペラ観劇

image/freies-leben-2006-01-17T08:36:17-1.jpg

オペラも初でしたねぇ。あとはお芝居観に行きたいねぇ。ミュージカルもお芝居か…

プッチーニのラ・ボエーム。素敵な、でも哀しい恋のお話でした。最愛の恋人と最期まで一緒にいられたミミは幸せやったやろうし、残されたロドルフォは嘆き哀しんだやろうし。

このオペラの出演者の方々、京都では結構有名らしい…知らんかった…

そして主役やらはるような人にウチはピアノ習ってたなんて…(驚)

つっても1年くらいですけど…幼稚園の時の。

隣に住んではったのです。いわゆるお隣りさん。
でも覚えてることと言えば、玄関入ってすぐにピアノの部屋があったこと、ピアノ弾くときはものを食べてちゃいけないこと、手は卵型、夕方になると先生の発声練習が聞こえてきたこと。それくらい。

先生の顔だとか声だとかは全然覚えてなくて、ウチが引っ越してからは一度も会うこともなくて。なんか変な感じでしたねぇ。知ってるんだけど知らない人みたいな。

そうそう。旦那さんもおベラでは有名な方で、しかもうちの大学の非常勤講師されてるとか!声楽の先生なんやろねぇ。


オペラって、歌曲しか聞いたことなかったんだけど、意外に面白かったです。歌だけだと眠くなるかもしれんけど(笑)お芝居もアリやからね。

たぶんまた今度やらはるやろから、また観に行きたいな☆

posted by sayu at 08:36| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

同伴

image/freies-leben-2006-01-14T16:31:55-1.jpg

一緒に連れてってくれないとヤっ(>_<)
posted by sayu at 16:31| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

だーれだ。

image/freies-leben-2006-01-12T10:05:39-1.jpg

どんなキレイな女優さんでも折り目には敵いませんな。

あれだ野口さんや樋口さんがタレ目になったりすんのと同じダ。
posted by sayu at 10:05| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

またまた。

image/freies-leben-2006-01-11T11:58:42-1.jpg

夜一さん。
posted by sayu at 11:58| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギリギリ

image/freies-leben-2006-01-11T11:43:10-1.jpg

やっぱり締切りギリギリにならないとやらないようです…課題(爆)

今日提出で結局今朝やる始末だしね。

これはもう治らんのかな。

まぁとりあえずぼちぼちテスト勉強もしていかないとなぁ…さすがに今回は勉強せなあかん授業が何個かあるし…

今まで勉強せんでもなんとかなってんけどなぁ(笑)今回は運悪くって感じや〜。


とりあえずコタツで作業しない環境は作ったし、今日から片付けられるもん片付けてこっと。


にしても授業いつまでなんやろ…(・ω・;)(;・ω・)
posted by sayu at 11:43| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

ノンアルコール

image/freies-leben-2006-01-09T22:21:47-1.jpg

…炭酸キツイリンゴサイダー…
posted by sayu at 22:21| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

骨董品…?

image/freies-leben-2006-01-09T16:05:59-1.jpg

ガラクタ…?
posted by sayu at 16:06| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

振り袖で。

image/freies-leben-2006-01-09T15:46:03-1.jpg

蟹股+大股で歩くのはどうかと…
posted by sayu at 15:46| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連続投稿なのかと言うと。

image/freies-leben-2006-01-09T15:42:03-1.jpg

京都会館裏で待機中だからです。
posted by sayu at 15:42| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんで。

image/freies-leben-2006-01-09T15:36:16-1.jpg

こんなに。












はっっっ!!!!!

夜一さん!!!!!!!
posted by sayu at 15:36| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うー…

image/freies-leben-2006-01-09T15:30:25-1.jpg

後ろ髪ひかれる…
posted by sayu at 15:30| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あー…

image/freies-leben-2006-01-09T15:27:55-1.jpg

呑みてーなぁー…
posted by sayu at 15:27| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | from k-tai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。